病気ガイド ~気になる病気の症状・治療法を簡単解説~TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 花粉症 ≫ 花粉症の季節を乗り越えよう! 効果のある花粉症対策

花粉症の季節を乗り越えよう! 効果のある花粉症対策

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
タグ:タグは付けられていません。
花粉症の季節が憂うつという方も多いと思います。
かくいう私もその1人。
そこで、効果のある花粉症対策ランキングを調べてみました。

1位はマスク。
花粉を体内に侵入させないことが最も重要です。
普通のガーゼマスクでも、鼻の粘膜につく花粉の量が3分の1に、
花粉症用のマスクなら6分の1に減らすことが出来ます。

マスクを選ぶポイントは、隙き間ができるだけ少なく、
かつ息をしやすいもの。

少しもったいないような気がしますが、
使い捨ての方がおすすめです。

第2位は、うがい。
喉の中にまで侵入して来た花粉の除去に効果があります。
症状がひどい場合は、鼻洗浄の併用をおすすめします。

自宅で出来る鼻洗浄の方法はネット上にいろいろありますが、
洗浄液を自分で作る方法は、感染症を引き起こし化寝ません。
市販のものを使用した方が無難です。

第3位は、帰宅時に服や髪をよくはたく、でした。
花粉がつきにくい服装をすることもポイントです。

綿や皮のコートなど、すべすべした素材で出来ていて、
丈が長ければなお良いです。
髪は束ね、帽子を髪かぶります。
帽子のつばは、広い方が花粉を防いでくれます。

マフラーやスカーフなどを首に巻けば、
首筋からの花粉の侵入を防げます。

メガネもおススメ。
私は普段はコンタクトをしているのですが、
花粉症の季節はメガネにしています。

花粉症用ではなく普通のメガネなのですが、
それでも目に入る花粉が6割に減らせるとか。
横や上にカバーがついた花粉症用眼鏡なら、
3分の1程度に抑えることが出来るそうです。

本当は、花粉症の症状が出る前に医者にかかって、
薬を処方してもらうなどの対処をした方がいいんですけどね。
後手に回ってしまうのは私だけではないはず。
この対策がお役にたてれば幸いです。
スポンサードリンク
タグ:花粉症 花粉 マスク 花粉症対策 メガネ 眼鏡 鼻洗浄 
Copyright (C) 病気ガイド ~気になる病気の症状・治療法を簡単解説~. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。