病気ガイド ~気になる病気の症状・治療法を簡単解説~TOP  ≫ その他の病気 ≫ 首をそらせたらクラッとめまいがしたら、椎骨・脳底動脈循環不全の疑いが!

首をそらせたらクラッとめまいがしたら、椎骨・脳底動脈循環不全の疑いが!

棚の上の荷物を取ろうと上を向いたり、
首を反らせた時にクラクラッと強いめまいが起こり、
しばらく安静にしていたら治まったという場合、
脳幹や小脳への血流が、何らかの原因で
一時的に悪化したと考えられます。

このように、特定の姿勢で首付近を走る
椎骨動脈や、小脳のすぐしたの脳底動脈が
圧迫されて、脳幹や小脳への血流が
一時的に悪化する病状を、
椎骨・脳底動脈循環不全といいます。

めまいだけでなく、しびれが生じたり、
しゃべりにくいなどの症状があらわれることもあります。

椎骨・脳底動脈循環不全になる原因は、
血流の悪化です。
血流が悪化する要因は、いくつかあります。


《動脈硬化》
動脈硬化は、血管の中が狭くなり、
血液が流れにくくなってしまいます。

椎骨・脳底動脈循環不全が起こるということは、
血管の内腔が狭くなり、血圧の変動などによる
血流悪化が起こりやすくなっているということです。

このままいくと、一過性脳虚血発作や、
最悪の場合は脳梗塞などを
発症する危険性も高い状態です。

医療機関を受診したり、食事や運動などの
生活習慣を改め、動脈硬化を進めるリスクを
減らしていきましょう。


《低血圧》
血圧が低下すると、脳に流れ込む血液の量が減り、
一時的に脳が酸素不足に陥ります。

自律神経が乱れると、このように血圧の大きな変動を
招きやすくなります。
生活リズムを整えたり、ストレスを溜め込まないようにして、
自律神経を安定させましょう。


《頚椎(けいつい)の異常(頚性めまい)》
椎骨動脈は、頚椎(首の骨)のそばにあるため、
頚椎が変形したり、ずれたりすると、
椎骨動脈が圧迫され、血流が低下して
椎骨・脳底動脈循環不全を起こして
めまいがすることがあります。

また、老化により頚椎にトゲのような突起ができ、
それが椎骨動脈を圧迫することがあります。
整形外科を受診しましょう。

しびれが強い場合などは、手術をする必要が
ある場合があります。
関連記事
スポンサードリンク
タグ:タグは付けられていません。
Copyright (C) 病気ガイド ~気になる病気の症状・治療法を簡単解説~. All Rights Reserved.