月別アーカイブ

閉経後の女性の海藻の食べ過ぎは甲状腺がんリスク増!「過ぎたるはなお及ばざるが如し」

国立環境研究所と国立がん研究センターのチームが、
閉経後の女性が海草を食べ過ぎると、
甲状腺がんのリスクが高まる可能性があるとする報告を
まとめました。

研究チームは、17年間にわたり、40~69歳の女性
約5万人を追跡調査したところ、
海藻をほぼ毎日食べるグループは、
週2回以下のグループに比べ、
甲状腺がんになる確率は、2.4倍高まったとしています。

甲状腺がんには乳頭癌、濾胞癌、未分化癌、髄様癌、
悪性リンパ腫がありますが、その内の乳頭癌では、
3.8倍にもなったと報告しています。

甲状腺がんの原因としては、遺伝によるもの、
放射線被爆によるもの、ヨード(ヨウ素)の過剰摂取に
よるものの3つが考えられています。

そのため、研究チームは、海藻に含まれるヨウ素が
原因の可能性があると考えています。

ただし、この報告を受けて、直ちに
”海藻は危険である”と考えないでください。

研究結果は”閉経後の女性でリスクが高まる”のであり、
それ以外の方のリスクが高まるとはしていません。

また、ヨードは甲状腺ホルモンを分泌するには
欠かせない栄養素であり、不足しても甲状腺の異常を誘発します。

週2回程度の摂取なら問題がないわけですし、
海藻にはカルシウムやマグネシウムなど、
ミネラルや食物繊維がたっぷり含まれている上
低カロリーなので、基本的に身体に良い食材です。

適量を食べる分には、全く問題はないと考えられます。
| 2012年04月11日 | その他の病気 | 編集 |
Copyright (C) 病気ガイド ~気になる病気の症状・治療法を簡単解説~. All Rights Reserved.