食事と健康

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルテン過敏症とその対策 〜その不調の原因は、グルテン過敏症かも

アメリカでは、グルテンフリーの食品の売り上げが伸びています。
グルテンとは、小麦・ライ麦・大麦などの穀物に含まれる植物性タンパク質で、
小麦粉の粘り気の素となります。

小麦粉はグルテンの含有量により強力粉、中力粉、薄力粉に分けられ、
グルテンは強力粉には多く含まれ、薄力粉にはあまり含まれていません。
強力粉はパンの原料として使われます。

グルテンが原因となる病気は、大きく3つに分けられます。
1つめが、アレルギーによるもの。
2つ目が、自己免疫によるもの。
3つ目が、アレルギーでも自己免疫でもないものです。

1つめのアレルギーとは、小麦アレルギーをさします。
食べると比較的短時間でアレルギー症状を発症します。

2つ目の、自己免疫疾患は、セリアック病といい、
アメリカ人の1〜2%、日本人の0.7%が該当するといわれています。

セリアック病では、グルテンを食べてもうまく消化しきれず、
小腸の内壁に炎症を起こして腹痛を起こしたり、
炎症のために栄養吸収に支障を生じ、貧血、栄養失調、神経障害が生じたりします。

そして、アレルギーでも自己免疫でもないものとして、
グルテン過敏症があります。

アメリカでは、人口の15%が、グルテン過敏症であるとも言われています。


●グルテン過敏症の症状

グルテン過敏症の人のうち、99%は、自分がグルテン過敏症であると
気づいていないといわれています。

もしかしたらあなたもグルテン過敏症かもしれません。

グルテン過敏症の主な症状は、下記の通りです。

1.頭痛もしくは偏頭痛がある
  片頭痛もちの65%がグルテン過敏症であったという
  アメリカの研究報告もあるほどです。

2.集中力に欠け、頭がぼーっとする
  グルテンには含まれるグルテオモルフィンは、モルヒネと構造がよく似ています。
  そのため、グルテン過敏症の方がグルテンを摂取すると、
  モルヒネを摂取したかのように、頭がぼーっとしたり、疲労感を感じたりします。

3.理由もなく気分が落ち込む
  グルテン過敏症の方がグルテンを摂取すると、栄養分の吸収が
  妨げられることがあります。
  脳の健康を維持するビタミンBやD,オメガ3脂肪酸などが不足すると、
  気分が落ち込むなどの鬱に似た症状が現れることがあります。

4.関節が痛む
  グルテン過敏症の方がグルテンを摂取すると、グルテンに対する抗体が
  作られ、関節炎や関節の腫れにつながることがあります。
  特に指・膝・股間などに症状が出やすいです。

5.湿疹ができる
  腕の裏側などが、毛状角化症と呼ばれる、鳥肌のような状態になります。

6.消化器官にトラブルが生じる
  下痢や便秘、膨満感、オナラが出やすいなどの症状が現れることがあります。



●グルテン過敏症の診断

残念ながらグルテン過敏症は医薬検査で確認することが難しいため、
病院に行っても診断がつかないことが多くあります。

グルテン過敏症の疑いがある場合は、まず、IgG(遅延型アレルギー)の
検査をしてもらいましょう。

ただし、グルテン過敏症の人でも、約2割の人は
この検査で反応が出ないといわれています。

次に、グルテンを食事から完全に除去してみましょう。
期間は2〜3週間程度です。

グルテンフリーの期間中、体調が急によくなり、食事を戻すと
体調が悪化するようであれば、グルテン過敏症の可能性が高いです。


●グルテンフリーの食事とは

グルテンを避けるには、下記の食事を控えましょう。

1.小麦、大麦、ライ麦原料の食品
  パン、ほとんどの麺類、ケーキやクッキー類、ギョウザや肉まんの皮など。
  意外なところでは、麩も該当します。
  ソバは10割ソバならOKです。

2.衣のついている揚げ物
  衣は小麦粉や、パン粉であることが多いです。

3.ビール
  現在は、グルテンフリーのビールも販売されています。

4.醤油
  小麦を使用していない醤油ならOKです。

意外なものにも含まれていますが、日本では大麦やライ麦を
使用した食品は少ないため、まずはアレルギー表示で「小麦」と
書かれていない食品を選ぶことから取り組むと良いでしょう。


スポンサーサイト
スポンサードリンク
Copyright (C) 病気ガイド ~気になる病気の症状・治療法を簡単解説~. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。