予防医学

食品中の様々なポリフェノール

植物には様々なポリフェノールが含まれており、その数は7,000種とも8,000種とも言われています。
ポリフェノールの健康機能の研究は、フレンチパラドックスとして、フランスにおいて赤ワインが血管の抵抗性を高めることが報告されて以来活発に進められており、様々な機能性が発見されてきました。
中でも、ブドウ種子抽出物のプロシアニジンというポリフェノールは、血管治療薬にまでなっています。

ここでは、様々な食品中に含まれるポリフェノールをご紹介します。

アカショウマ…ベルゲニン、アカショウマポリフェノール
赤米…プロアントシアニジン
アムラ…エラジタンニン…血中LDLコレステロール・過酸化脂質低下作用、脂肪蓄積抑制効果、AGEs酸性抑制効果、血流改善効果
イチョウ葉…フラボン配糖体、テルペンラクトン…血小板凝集抑制作用、脳細胞保護作用、抗不安作用
ウコン…クルクミン…肝機能強化、抗炎症、抗うつ、抗ガン
エンジュ…ルチン、ケルセチン
オリーブ果実…ヒドロキシチロソール、チロソール
オリーブ葉…オレウロペイン
カカオ…カカオポリフェノール
柑橘果皮…ヘスペリジン
甘藷若葉末…3,4,5-トリカフェオイルキナ酸
キウイ種子…プロアントシアニジン
菊花…ルテオリン
グァバ葉…グァバ葉ポリフェノール
葛の花…テクトリゲニン類
黒ショウガ(黒ウコン)…ポリメトキシフラボノイド
黒大豆種皮…プロアントシアニジン
黒米…アントシアニン配糖体
桜の花…カフェオイルグルコース、ケルセチングルコシド
さとうきび…サトウキビポリフェノール
シソ種子…ルテオリン、ロスマリン酸、アピゲニン
シソ葉…ルテオリン、アピゲニン
ジュンサイ…ジュンサイノサイド
ソバの実…カテキン、エピカテキンのオリゴマー
大豆…イソフラボン
タマネギ皮…ケルセチン
緑茶…カテキン
ウーロン茶…ウーロン茶重合ポリフェノール
紅茶…テアフラビン…抗酸化
甜茶…総ポリフェノール
紫茶…GHG、総ポリフェノール
月見草…総ポリフェノール
生コーヒー豆…クロロゲン酸
パッションフラワー…フラボノイド
ブドウ種子・茎葉…レスベラトロール
ブドウ種子・果皮…プロシアニジン
いちご果実・種皮…チリロサイド
エルダーベリー…イソケルセチン、ルチン、アントシアニン
クランベリー…プロアントシアニジン
シーベリー…イソラウネチンラムノシド
ビルベリー…アントシアニジン、アントシアニン
カシス(ブラックカラント)…アントシアニン…血流改善効果
マキベリー…アントシアニン、デルフィニジン
リンゴンベリー…アルブチン
松樹皮…オリゴメリックプロアントシアニジン、プロシアニジン
マンゴスチン…α-マンゴスチン、γ-マンゴスチン…抗酸化作用
ユーカリ…総ポリフェノール
ユズ果皮・種子…総ポリフェノール
ライチ果実・種子…ロイコシアニジン、シアニジン配糖体、マルビジン配糖体
ラフマ…ヒペロシド、イソクエルシトリン
リンゴ…フロリジン、プロシアニジン
スポンサードリンク
Copyright (C) 病気ガイド ~気になる病気の症状・治療法を簡単解説~. All Rights Reserved.