目の病気

夕方老眼、週末老眼にご注意 放置すると老眼が進む恐れも

最近、仕事帰りに運転していると、以前より
見えにくいと感じるようになりました。

目が悪くなったのかとも思ったのですが、よく考えると
朝出勤の際運転しているときは、
そのようには感じていないのです。

実はこれ、最近話題の「夕方老眼」であることに
最近気づきました。

◼︎夕方老眼、週末老眼とは

夕方老眼、週末老眼とは、老眼ではないにもかかわらず、
夕方、あるいは週末になると目が霞んだり、
視界がぼやけたりといった老眼のような症状が現れることです。

仕事で1日中パソコン作業をしたり、スマホやタブレット端末を
長時間使用すると、目が疲れることは、誰もが経験の
あることでしょう。

もともと人の眼は、遠くの獲物や危険を見つけられるよう、
広い視野をぼんやり見るようにできています。

そのため、近くを凝視するには、毛様体筋という筋肉を
使って、水晶体という、カメラのレンズのような働きをする
器官の厚みを調節する必要があります。

ところが、毛様体筋は、毛様体"筋"という名前の通り
筋肉ですので、長時間酷使しますと疲労し、
働きが悪くなります。

そうすると、ピントが合いにくくなり、一時的に
老眼のように、近くが見えにくくなるのです。

1日の疲れが出たのが「夕方老眼」、1週間の疲れが
出たのが、金曜日に起こる「週末老眼」なのです。

夕方老眼や週末老眼は、目を休ませたり、目のケアを
行って血行を改善させれば元に戻りますが、それでも
改善しないようでしたら、本物の老眼です。

そもそも毛様体筋の衰えは、10代後半からすでに始まっています。
そういう意味では、老眼は10代後半から徐々に始まっていると
言ってもいいかもしれません。

老眼とは、ある日突然なるものではなく、近くが見えにくく
なったと自覚したときから”老眼”なのです。

老眼を自覚したら、メガネなどで視力の矯正をしましょう。
見た目や、老いを認めたくない気持ちで放置していると、
眼精疲労が進み、毛様体筋の働きが更に衰え、
結果として老眼がさらに進んでしまいかねません。


◼︎アイメイクが夕方老眼を招く

「新型ドライアイ」という言葉をご存知ですか?

ドライアイといえば、長時間のパソコン作業や、
エアコンなどにより目が乾く症状を言います。

ところが最近、それ以外の理由による「新型ドライアイ」
が増えてきていると言います。

新型ドライアイの原因は、マスカラやアイラインなどの
アイメイクです。

目の際まで塗るアイメイクは、クレンジングしても、
完全に落とすのが難しいものです。

ところで、まつげの際の内側には、油分を分泌する
マイボーム腺という器官があります。

マイボーム腺から分泌された油分は、涙に油分を加えて、
目の乾きを防いでくれています。

ところが、アイメイクによりマイボーム腺が詰まると、
油分を分泌できなくなり、涙が蒸発しやすくなり、
目が乾燥しやすくなるのです。

ドライアイは目を疲れやすくするため、結果として
夕方老眼、週末老眼になりやすくなるのです。


◼︎夕方老眼の予防法

夕方老眼を予防するには、毛様体筋の疲労を
回復させることです。

効果があるのが、40度の蒸しタオルで10分間、
目の周りを温める方法です。

目元を温めることのより、血行が良くなり、
毛様体筋の凝りが解消されます。

また、温めることでマイボーム腺の油分の
循環も良くなり、アイメイクによる詰まりが
解消されやすくなるのです。

オフィスワーカーなど、仕事中蒸しタオルで目を温めにくい
という方は、目のストレッチを行いましょう。

近くを見る作業が続いたら、時々遠くを見るだけです。
それも、窓の外を見る必要はなく、3~5m先を見るだけでも
効果があるため、どなたでも取り入れられると思います。

眼精疲労は頭痛や肩こりにもつながります。
早めにケアして、老眼を防ぐだけでなく、快適な
視界を維持しましょう。

スポンサードリンク
Copyright (C) 病気ガイド ~気になる病気の症状・治療法を簡単解説~. All Rights Reserved.